箱根駅伝2020日程と東京の交通規制はいつから?鶴見中継所どこ?

箱根駅伝 2020 日程
Pocket

お正月と言えば箱根駅伝という人も多いのではないでしょうか。

大学生が一生懸命走る姿がいいですよね。

出かけるという人は、箱根駅伝2020日程と東京の交通規制はいつから?や渋滞が気になりますよね?

東京中継所どこなのかも紹介していきます。

今回は箱根駅伝2020日程と東京の交通規制はいつから?東京中継所どこ?について見ていきましょう。

 

箱根駅伝2020日程と東京の交通規制はいつから?

箱根駅伝2020日程は1月2日(木)~1月3日(金)になります。

箱根駅伝2020の総距離は215.8㎞です。

【往路】2020年1月2日(木)午前8:00にスタート
大手前読売新聞社→鶴見→戸塚→平塚→小田原→箱根町芦ノ湖駐車場入り口(往路ゴール)

【復路】2020年1月3日(金)午前8:00にスタート
箱根町芦ノ湖駐車場入り口→小田原→平塚→戸塚→鶴見→大手前読売新聞社(復路)

では東京の交通規制について見ていきましょう。

東京の交通規制

  • 1月2日国道1号、15号など 7:50~9:00
  • 1月3日国道1号、15号など 12:20~14:00

【1月2日場所ごとの規制時間】

スタート地点午前7:00頃~9:00頃まで

読売新聞本社付近(日比谷通り)7:50頃~8:05頃まで

日比谷交差点付近(日比谷通り)8:00頃~8:05頃まで

西新橋付近(日比谷通り)8:05頃~8:10頃まで

芝5丁目付近8:10頃~8:20頃まで

品川駅付近8:15頃~8:25頃まで

南大井1丁目交差点付近8:25頃~8:35頃まで

鈴ヶ森ガード付近8:30頃~8:40頃まで

大森東交差点付近8:35頃~8:45頃まで

南蒲田交差点付近8:40頃~8:50頃まで

六郷橋付近8:50頃~9:00頃まで

【1月3日場所ごとの規制時間】

六郷橋付近12:20頃~13:00頃まで

南蒲田交差点付近12:25頃~13:05頃まで

大森東交差点付近12:35頃~13:15頃まで

鈴ヶ森ガード付近12:40~13頃:25頃まで

南大井1丁目交差点付近12:45頃~13:30頃まで

品川駅付近12:55頃~13:40頃まで

芝5丁目付近13:00頃~13:45頃まで

西新橋付近(日比谷通り)13:10頃~13:55頃まで

日比谷交差点付近(日比谷通り)13:15頃~14:00頃まで

鍛冶橋通り(馬場先門→京橋)中央通り(京橋→日本橋)13:15頃~14:00頃まで

フィニッシュ地点(読売本社付近)12:00頃~15:00頃まで

 

箱根駅伝2020出場校はどこ?

前回のシード校10校と予選会上位10校に関東学生連合チームの合計21チームが出場します。

出場校は以下の通りです。

  • 東海大学
  • 青山学院大学
  • 東洋大学
  • 駒沢大学
  • 帝京大学
  • 法政大学
  • 國學院大學
  • 順天堂大学
  • 柘植大学
  • 中央学院大学
  • 東京国際大学
  • 神奈川大学
  • 日本体育大学
  • 明治大学
  • 創価大学
  • 筑波大学
  • 日本大学
  • 国士館大学
  • 早稲田大学
  • 中央大学
  • 関東学生連合チーム

 

箱根駅伝2020鶴見中継所どこ?

鶴見中継所は箱根駅伝で一番最初にタスキがわたる花の2区スタート地点ですね。

復路は9区(松の区)から10区に最後のタスキがわたる場所になります。

鶴見中継所はどこにあるのでしょう。

住所:神奈川県横浜市鶴見区市場富士見町6

最寄り駅:鶴見市場駅出口から徒歩2分

最寄り駅:八丁畷駅出口1出口から徒歩約11分

最寄り駅:八丁畷駅中央口から徒歩約11分

 

箱根駅伝2020を鶴見中継所は一番人気の観戦場所!

箱根駅伝で鶴見中継所は一番の人気観戦スポットのようです。

熱狂的な駅伝好きは鶴見中継所で観戦するようです。

観戦者で何重にも人垣ができるくらい混雑しているそう。

やはり一番最後にタスキがわたる中継点なので人気があるみたいですね。

往路の方も一番最初にタスキがわたる場所ということで人気様があります。

選手を応援するために朝5時~場所取りをする人もいるくらいのようです。

 

まとめ

今回は箱根駅伝2020日程と東京の交通規制はいつから?鶴見中継所どこ?について見てきました。

お正月といえば駅伝という方も多いと思いますが、東京へお出かけされる方は箱根駅伝2020日程と東京の交通規制はいつからか確認の上おでかけくださいね。

鶴見中継所どこ?でも書いたように鶴見中継所は箱根駅伝の中継所で一番人気スポットです。

箱根駅伝を見に行こうと思っている方は、鶴見中継所に行ってみてくださいね!