准教授高槻彰良ドラマ大学ロケ地どこ?古書店の撮影場所も紹介!

准教授高槻彰良の推察ドラマ大学ロケ地どこ?古書店の撮影場所も紹介!
Pocket

Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さん主演のドラマ【准教授・高槻彰良の推察】が始まりましたね。

King&Princeの神宮寺勇太さんも共演していてるのでとても話題です。

准教授高槻彰良の推察ドラマ大学ロケ地どこなのでしょうか。

准教授高槻彰良の推察ドラマ古書店の撮影場所も紹介していきます。

今回は准教授高槻彰良の推察ドラマ大学ロケ地どこ?古書店の撮影場所も紹介!について見ていきましょう。

准教授高槻彰良ロケ地一覧

青和大学外観→麗澤大学(千葉県)

青和大学カフェ→麗澤大学(千葉県)

高槻の研究室→RIMATEAStudios(埼玉県)

佐々倉古書店→KAIDObooks&coffee(東京都)

幼い深町が行った神社→二岡神社(静岡県)

1話で深町が送っていったマンション→アクアガーデン響の街(神奈川県)

1話で高槻と深町が話を聞きにいった第四小学校→北坂戸小学校(埼玉県)

1話で深町が母親に信じてもらえなかった橋→宮川橋(神川奈県)

2話で青和大学陸上部が練習していたグランド→上柚木公園陸上競技場(東京都)

2話で高槻と深町が話をしていた神社→阿佐ヶ谷神明宮(東京都)

 

Contents

准教授高槻彰良ドラマ大学ロケ地どこ?

准教授・高槻彰良の推察では学生の深町尚哉は青和大学に通っています。

そして高槻彰良は青和大学の准教授です。

そちらの青和大学のロケ地はどこなのでしょうか。

出典:https://www.reitaku-u.ac.jp/

高槻彰良が務める青和大学のロケ地は麗澤大学でした。

准教授高槻彰良の推察第1話で8年後のシーンで深町尚哉が大学に通学するシーンがありました。

そちらの校舎が【かえで】という校舎なのだそうです。

麗澤大学の公式ホームページでロケ地に使われていると紹介されていました。

麗澤大学の所在地:〒277-8686 千葉県柏市光ケ丘2丁目1−1

 

准教授高槻彰良ドラマロケ地深町と生方がお茶をしていたカフェ

出典:https://www.reitaku-u.ac.jp/

准教授高槻彰良の推測の2話で深町と生方がお茶をしているカフェが出てきます。

そちらのカフェのロケ地も麗澤大学で学生会館食堂【ひいらぎ】です。

その他校舎【あすなろ】や中央広場でも撮影が行われているようです。

 

准教授高槻彰良ロケ地撮影場所 高槻の研究室

准教授高槻彰良の推測で出てくる高槻彰良の研究室の撮影場所は埼玉県新座市にあるRIMATEAStudiosでした。

毎話出てくると思われます。

RIMATEAStudiosは数々のドラマや映画の撮影が行われている貸しスタジオです。

准教授高槻彰良では【クラシカルSETサンプル】が使われています。

RIMATEAStudios所在地:〒352-0016 埼玉県新座市馬場2丁目5−29

 

准教授高槻彰良ロケ地撮影場所 明星大学青梅キャンパス

毎週明星大学の青梅キャンパスが使用されているようですが、調査中です。

わかり次第追記していきます。

 

准教授高槻彰良ドラマ古書店の撮影場所も紹介!

准教授高槻彰良の推察では高槻の幼馴染の母親がやっている佐々倉古書店が出てきますよねそちらのロケ地はどこなのでしょうか。

佐々倉古書店のロケ地は東京都品川区にあるKAIDObooks&coffeeでした。

取材された方の情報によると人気のメニューは自家製のソーセージで作られたホットドッグなのだそうです。

伊野尾さん(カレー)と神宮司さん(マンゴー)の好みを掛け合わせて作られたカレーがお弁当で提供され大好評だったのだとか。

食べてみたいですよね。

こちらのカレーは提供されるかはわからないそうです。

ロケ地巡りをされている人がすでにいるそうですがお店の人が予約をしてから行くのがおすすめと言われていたので行かれる方はぜひ予約をしてからいかれてみてくださいね!

KAIDObooks&coffee所在地は:〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目3−7 丸屋ビル 103

 

准教授高槻彰良1話ロケ地撮影場所 神社

准教授高槻彰良の推測の1話の最初に深町が嘘が聞こえるようになってしまったお祭りが行われていた神社はどこなのでしょうか。

神社のロケ地は静岡県御殿場にある二岡神社でした。

こちらの二岡神社は映画やドラマでよくロケ地として使われているようです。

二岡神社所在地:〒412-0026 静岡県御殿場市東田中1939

 

准教授高槻彰良1話ロケ地撮影場所 深町が男の子を見つけたトンネル

准教授高槻彰良の推測の1話で深町がトンネルで男の子に出会うシーンがありました。

そちらのトンネルは神奈川県横浜市の区役所通りの御影橋の下のトンネルでした。

御影橋所在地:〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東2丁目25

 

准教授高槻彰良1話ロケ地撮影場所 深町が男の子を送ったマンション

准教授高槻彰良の推測の1話ではトンネルで出会った男の子を送っていくシーンがありました。

そちらのマンションは神奈川県横浜市にあるアクアガーデン響の街でした。

アクアガーデン響の街所在地:〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東2丁目19−4

 

准教授高槻彰良1話ロケ地撮影場所 高槻が小学生たちに話を聞いた場所

准教授高槻彰良の推測の1話で高槻が小学生に話を聞くシーンがありました。

そちらの森のような場所の撮影場所はアクアガーデン響の街そばのささぶねのみちでした。

 

准教授高槻彰良1話ロケ地撮影場所 高槻が話を聞きに行った第四小学校

准教授高槻彰良の推測の1話で話を聞いた高槻と深町が小学校に話を聞きに行くシーンがありました。

そちらの小学校は現在閉校となっている北坂戸小学校でした。

北坂戸小学校の所在地:〒350-0275 埼玉県坂戸市伊豆の山町

 

准教授高槻彰良1話ロケ地撮影場所 橋

准教授高槻彰良の推測の1話で深町がお母さんに人の嘘がわかるということを必死に伝えたけどわかったもらえないというシーンがありました。

そちらの橋は神奈川県横浜市にある宮川橋でした。

ドラマでも度々ロケ地に使われている橋です。

宮川橋所在地:神奈川県横浜市中区

 

准教授高槻彰良2話ロケ地撮影場所 青和大学陸上部が練習していたグランド

准教授高槻彰良の推測の2話は青和大学の陸上部の話でした。

陸上部の練習をしているシーンで出てくるグランドの撮影場所は上柚木公園陸上競技場でした。

上柚木公園陸上競技場所在地:〒192-0373 東京都八王子市上柚木2丁目40−1

 

准教授高槻彰良2話ロケ地撮影場所 高槻と深町が歩いていた神社

准教授高槻彰良の推測の2話のラストで高槻と深町が話をしながら神社を歩いているシーンがありました。

そちらの神社は東京都杉並区にある阿佐ヶ谷神明宮でした。

阿佐ヶ谷神明宮所在地:〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1丁目25

 

准教授高槻彰良3話ロケ地撮影場所 境別駅

准教授高槻彰良の推測の3話で酒井村に行くために高槻たちが下りた無人駅境別のロケ地は静岡県富士宮市にあるJR東海身延線の稲子駅でした。

稲子駅所在地:〒419-0312 静岡県富士宮市下稲子

 

准教授高槻彰良3話ロケ地撮影場所 鬼頭家の屋敷

准教授高槻彰良の推測の3話で酒井村で鬼退治をしていたと言われる一族の末裔の鬼頭家が出てきました。

そちらの鬼頭家の屋敷は千葉県袖ケ浦にある旧進藤家がロケ地として使われていました。

旧進藤家所在地:〒299-0255 千葉県袖ケ浦市下新田

 

准教授高槻彰良3話ロケ地撮影場所 洞窟

出典:https://link-town.jp/

准教授高槻彰良の推測の3話で高槻たちが酒井村の洞窟に行くシーンがありました。

ロケ応援団!富士宮が撮影協力しています。

洞窟のロケ地はロケ応援団!富士宮がロケーションとして提供している火山洞窟だと思われます。

火山洞窟所在地:静岡県富士宮市

 

准教授高槻彰良3話ロケ地撮影場所 吊り橋

准教授高槻彰良の推測の3話で洞窟に向かう途中で通った吊り橋がありました。

高槻たちが通った吊り橋のロケ地は静岡県富士宮にある花ノ木橋でした。

花ノ木橋の所在地:静岡県富士宮市上稲子付近

 

准教授高槻彰良4話ロケ地撮影場所 映画の撮影で使われていた洋館

准教授高槻彰良の推測の4話で女優の藤谷更紗が映画の撮影をしているシーンがありました。

映画の撮影で使われていた洋館は山梨県にあるSHIGENO河口湖ハウスでした。

SHIGENO河口湖ハウスは【崖っぷちホテル】や乃木坂46のMVのロケ地として使われていたり、いろんな作品のロケ地として度々使われています。

SHIGENO河口湖ハウス所在地:〒401-0331 山梨県南都留郡富士河口湖町長浜 2328SHIGENO河口湖ハウス

 

准教授高槻彰良4話ロケ地撮影場所 深町が行った耳鼻科

出典:https://www.okuno-clinic.jp/

准教授高槻彰良の推測の4話で深町が耳の調子が悪くなり耳鼻科に行くシーンがありました。

深町が行った耳鼻科のロケ地は東京都あきる野市にある奥野医院耳鼻咽喉科あきる野院でした。

奥野医院耳鼻咽喉科所在地:〒197-0831 東京都あきる野市下代継95−11

 

准教授高槻彰良4話ロケ地撮影場所 生方と深町が話した神社

准教授高槻彰良の推測の4話で深町が生方に「助手を変わってもらえませんか」と神社の前で話すシーンがありました。

そちらの神社ロケ地は荏原神社でした。

荏原神社所在地:〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目30−28

 

准教授高槻彰良4話ロケ地撮影場所 深町と高槻が話していた階段

准教授高槻彰良の推測の4話のラストで深町が高槻に助手を辞めると伝えるシーンがありました。

話していた道のロケ地は横浜市にあるにしっこ通り近くの富士見のこみちでした。

富士見のこみち所在地:〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1丁目3

 

准教授高槻彰良5話ロケ地撮影場所 生方と高槻が歩いていた橋

准教授高槻彰良の推測の5話で高槻と生方が橋を歩いているシーンがありました。

そちらの橋は隅田川に架かる柳橋ではないかと思われます。

柳橋の所在地:〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目2

准教授高槻彰良のロケ地撮影場所をご紹介してきました。

 

准教授高槻彰良5話ロケ地撮影場所 高槻が調査に行った山口不動産屋

准教授高槻彰良の推測の5話では山口不動産屋さんが出てきました。

そちらの不動産屋さんは台東区にある丸勝不動産でした。

丸勝不動産所在地:〒111-0024 東京都台東区今戸2丁目35−7

 

准教授高槻彰良5話ロケ地撮影場所 健司がご飯を食べていた食堂

准教授高槻彰良の推測の5話で高槻の幼馴染の健司が食堂でご飯を食べているときに深町から電話がかかってくるシーンがありました。

そちらの食堂は下総屋食堂でした。

度々ドラマのロケ地として登場している食堂です。

下総屋食堂の所在地:〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目12

 

准教授高槻彰良5話ロケ地撮影場所 高槻が調査の為に行ったマンション

准教授高槻彰良の推測の5話で高槻が怪異を体験するために泊まりに行ったマンションは埼玉県にあるモンパルテというマンションでした。

撮影協力で公表されていました。

モンパルテ所在地:〒334-0003 埼玉県川口市坂下町1丁目8−16

 

准教授高槻彰良5話ロケ地撮影場所 高槻と深町がコップを見ていたお店

准教授高槻彰良の推測の5話で高槻と深町がウィンドウに飾ってあるコップを見ているシーンがありました。

そちらのお店のロケ地は加藤五郎商店でした。

加藤五郎商店の所在地:〒140-0004 東京都品川区南品川2丁目7 アイトー

 

准教授高槻彰良6話ロケ地撮影場所 図書館

准教授高槻彰良の推測の6話は図書館で起きている怪異についって調査するストーリーになっています。

そちらの図書館のロケ地は茨城県にある筑西市立中央図書館でした。

伊野尾さんのお誕生日をお祝いしていたところもこちらの筑西市立中央図書館でした。

筑西市立中央図書館所在地:〒308-0826 茨城県筑西市下岡崎1丁目11−1

 

准教授高槻彰良7話ロケ地撮影場所 千葉県警の外観

准教授高槻彰良の推測の7話は千葉県警の記者クラブで起きた怪異を調べるというストーリーでした。

その記者クラブがある千葉県警のロケ地は郷土歴史館等複合施設「ゆかしの杜」でした。

郷土歴史館等複合施設「ゆかしの杜」所在地:〒108-0071 東京都港区白金台4丁目6−2

 

准教授高槻彰良7話ロケ地撮影場所 高槻と深町が話を聞きに行った喫茶店

准教授高槻彰良の推測の7話で高槻教授と深町が喫茶店で記者クラブの人に話を聞くシーンがありました。

そちらの喫茶店は新宿区にある珈琲タイムスでした。

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目35−11

今後も各話のロケ地を調査しご紹介していきます。

 

まとめ

今回は准教授高槻彰良の推察ドラマ大学ロケ地どこ?古書店の撮影場所も紹介!についてみてきました。

准教授高槻彰良の推察ドラマ大学ロケ地どこ?青和大学のロケ地は麗澤大学でした。

撮影協力でも明かされています。

准教授高槻彰良の推察ドラマ古書店の撮影場所も紹介!佐々倉古書店は東京都品川区にあるKAIDObooks&coffeeでした。

高槻彰良研究室は埼玉県新座市にあるRIMATEAStudiosで撮影が行われています。

今後も各話ごとにロケ地撮影場所をご紹介していきますね。