無印良品秋冬マスク発売日はいつでどこで買える?値段はいくらで口コミは?

無印 秋冬マスク 発売日いつ
Pocket

6月に無印良品から発売された夏用マスクがとても好評で350万枚売れたそうです。

今回無印から秋冬マスクが発売されるようです。

無印良品秋冬マスク発売日はいつでどこで買えるのでしょうか?

無印良品秋冬マスク値段はいくらで口コミなども紹介しています。

今回は無印良品秋冬マスク発売日はいつでどこで買える?値段はいくらで口コミは?についてみていきましょう。

 

無印良品秋冬マスク発売日はいつでどこで買える?

毎日つかうものだから、資源を無駄なく活用し、肌触りが良いものを。ゴミになってしまう使い捨てではなく、手洗いすることで繰り返し使えるものを。無印良品の衣料品を生産したときに出る、オーガニックコットンを使用した布地の残布を再利用し、繰り返し使えるマスクを生産しました。

引用:https://ryohin-keikaku.jp/

夏用マスク同様無印良品で作られている衣料品の残布のオーガニックコットンを使用し作られているようです。

無印の秋冬マスクはいつ発売なのでしょうか?

発売日は10月中旬予定でしたがすでに販売されているようです。

無印良品の秋冬マスクが買える場所は全国の無印良品の店舗ですよ。

秋冬のマスクのデザインは以下になります。

 

無印秋冬マスクの種類やカラー

繰り返し使える 2枚組・マスク(裏毛)

引用:https://ryohin-keikaku.jp/

裏毛素材のマスクはパーカーの残布が使用されています。

繰り返し使える 2枚組・マスク(フランネル)

引用:https://ryohin-keikaku.jp/

フランネルはシャツに使われている生地の残布を使用して作られています。

繰り返し使える 2枚組・マスク(コーデュロイ)

引用:https://ryohin-keikaku.jp/

コーデュロイマスクはパンツに使われているコーデュロイの生地の残布が使われているようですね。

秋冬マスクはおしゃれなデザインですよね。

カラーが落ち着いていてこれからの秋服に合わせやすそうですね。

 

無印良品秋冬マスクの特徴

無印良品の秋冬マスクの特徴はどんな感じなのでしょうか?

  • マスク全体に抗菌防臭加工
  • 何度も洗って繰り返し使える
  • 手洗いすると30回使用できる。裏毛素材は60回使用可能。
  • 無印で販売されている衣料品の残布を使用しているのでエコ。
  • オーガニックコットンが使用されているので肌触りがいい

抗菌防臭加工がされているのは嬉しいですよね。

マスクなので常に肌にふれることになります肌触りがいいのもポイントです。

 

無印良品秋冬マスク値段はいくらで口コミは?

秋冬マスクの値段はいくらなのでしょうか。

秋冬マスクは3種類共に999円(税込)となっています。

2枚組で999円は1枚500円程なのでお手頃ですね。

デザインもかわいいので2セット位欲しくなってしまいますね。

twitterではすでに買ったという人もこれから買おうとしている人もいたので口コミを見てみましょう。

 

無印良品秋冬マスクへのtwitterの口コミ

やはり可愛いという声が多いですね。

買った人は肌触りが最高と言ってますね。

欲しいと言っている声も多数なので夏用マスクのようにすぐに売り切れとなってしまいそうですね。

欲しい人はお店に急いだほうが良さそうですね。

 

無印良品以外でマスクが買える通販





まとめ

今回は無印用品秋冬マスク発売日はいつでどこで買える?値段はいくらで口コミは?についてみてきました。

無印用品秋冬マスク発売日はいつでどこで買える?発売日は10月中旬の予定でしたが、10月9日にはすでに販売されていたようです。

マスクが買える場所は全国の無印良品の店頭で買えるようです。

無印用品秋冬マスク値段はいくらで口コミは?値段は2枚組で999円(税込)です。

口コミは「かわいい」や「肌触りがいい」と大好評のようです。

欲しいという声も多いのですぐ完売してしまうと思われますので欲しい人は急いで無印の店頭に行ってみてくださいね。