お役立ち情報

洋服のサブスクが話題!?ファッションレンタルでおしゃれが気軽に楽しめる♪

毎月の洋服代が馬鹿にならないので、最近ではサブスクでファッションレンタルを始める方が増えています。

毎月の洋服代が節約になるだけじゃなく、洋服をしまう場所を取らないので保管場所に困らないなんて魅力的ですよね。

ただ、サブスクのファッションレンタルだとトレンドに取り残されるんじゃないか。

商品が中古で汚かったりしないのかなど不安もありますよね。

そこで今回は、洋服のサブスクであるファッションレンタルについてご紹介します。

洋服のサブスク(ファッションレンタル)って何?

洋服のサブスクとは、月定額で洋服をレンタルすることができるサービスになります。

サービスによって、レンタルできる洋服の数に制限がある場合と、借り放題の場合があるようです。

今現在販売されている洋服もレンタルできるので、気に入った商品をそのまま買い取ることができるようになっています。

返却の時の洗濯やクリーニングが不要なので、忙しい方でも気軽に利用できるようになっていますよ。

月に1度ファッションレンタルすれば元が取れるような価格設定になっていることが多いようなので、トレンドの洋服を試したいときにも役立つのではないでしょうか。

ファッションレンタルのメリット・デメリット

洋服のサブスクには、気軽に着てみたい洋服を試せる一方、返却が面倒に感じる場合もあります。

ファッションレンタルのメリット

  • 買うより安く済ませられる
  • 洋服を保管する場所がいらない
  • 買い物に行く手間が省ける
  • 着てみたかった服が試せる
  • スタイリストによるコーディネートが楽しめる

洋服のサブスクを利用するといろいろなメリットがありますね。

平均6000円から8000円で借りられるサービスが多いので、買うより安く済ませられるのはとてもありがたいですよね。

買い物に行く時間を省くことができるので、その時間をほかの事に使えますし、買って自宅で保管しなくていいので、片付けの場所も時間も節約できます。

着てみたいけど、持ってるほかの洋服と合うのか、コーディネートしやすいのかなど試してから買い取れるのもポイント高いですよね。

どんな洋服が自分に合うのか、コーディネートの仕方が分からないなどの悩みも、洋服のサブスクを使えばスタイリストがコーディネートしてくれるサービスもあったりするので解決できちゃいます。

ファッションレンタルのデメリット

  • 試着ができない
  • 色や素材感がわからない
  • 返品に手間がかかる

ファッションレンタルするにはこんなデメリットがあるみたいですね。

試着はできないので、色や素材が思ったものと違ったり、普段着ないブランドだとサイズ感が分からない場合もありますよね。

ただ、サービスによってはサイズ交換できるようなので、それを使うのもいいかもしれません。

返品のとき、洗濯やクリーニング不要サービスがほとんどなのでさほど手間はかかりません。

(逆に洗濯しちゃだめな場合も多いので、洗いたいときは洗い方の確認が必要な場合もあります)

郵送もコンビニからできるので大きな手間にはならないかもしれません。

ファッションレンタルはこんな人におすすめ

洋服のレンタルは、買い物する時間やお金、収納場所を節約したい人やスタイリストのコーディネートを楽しみたい方におすすめです。

とことん節約したい

仕事が忙しかったり、家事や子育てに追われていると、洋服を買いに行く時間も作れないときありますよね。

サブスクで洋服のレンタルを使えば、買い物先に向かう移動時間、買い物で歩き回って探す時間が節約されます。

もちろん、月々の使用金額も洋服を買うよりも、サブスクで洋服をレンタルした方が安上がりです。

洋服をしまう場所も省いて節約できるので、その分部屋を広く使うことができます。

衣替えや、洗濯、片付けの手間も無くなるのでいろんなことがとことん節約できますね。

洋服選びが苦手

ファッションレンタルのサービスによっては、スタイリストがコーディネートしてくれるものがあります。

そうすることで、自分で選ぶ手間が省けるだけじゃなく、おしゃれが苦手な方でも気楽にトレンドの洋服を着ることができます。

体形隠しなどにお悩みの方にもプロが選んでくれて、それが解決されるのでありがたいサービスですよね。

ファッションレンタル選びはここがポイント

ファッションレンタルを選ぶときは、

  • 月額で何着の洋服レンタルできるのか
  • 保険はついているのか
  • 新品か中古なのか
  • 対象年齢はどのくらいなのか
  • 扱っている洋服の系統

こういったことが重要になってきます。

価格と、レンタルできる枚数

ファッションレンタルは、借り放題の限度枚数などによっても価格が変わってきます。

無制限に借り放題のプランもあれば、一度に洋服のレンタルできる枚数が決まっているものもあります。

サービス利用期間の縛りが無いプランも多いので、自分がどのプランがいいのかわからない場合は安いものから始めてみて様子をみるのもいいかもしれません。

保険が付いているかどうか

サブスクで洋服をレンタルするなら、保険が付いているかはしっかり確認しましょう。そこをケチってしまうと、商品を汚してしまったり破損したときにお金がかかってしまいます。

保険でどこまで補えるのか、商品に何かあった場合の自己負担はどれくらいになるかは、ファッションレンタルサービスによって変わってくるので、利用する前に目を通しておいて下さい。

商品が中古か新品か

借りる洋服が新品か中古かは、人によって気になるならないの差があると思います。

特に気にならないのであれば確認はいらないですが、気になるようであれば確認すとは

るようにしましょう。

ただ、どのサービスもきちんとクリーニングがされているのであまり神経質にならなくてもいいとは思います。

サービスの対象

洋服のレンタルサービスによって取り扱っているブランドや対象年齢が変わってきます。

10代や20代向けの若いブランドのものから、30代、40代向けのブランドのもの、オフィス系の洋服が揃っているものなど使い方や、年齢によって変わってきます。

サービスごとに取り扱ってるブランドや、洋服の系統を確認して自分に合うものを探しましょう。

人気のおすすめファッションレンタルサービス5社を厳選

  1. EDIST. CLOSET
  2. メチャカリ
  3. airCloset エアークローゼット
  4. Rcawaii(アール カワイイ)
  5. Bristaブリスタ

それぞれ詳しく説明していきますね。

EDIST. CLOSETの特徴

EDIST.CLOSETは、月額最大10120円でスタイリストが選んだ洋服をレンタルすることができます。

コーディネートの例も載っているので、洋服の着こなしが苦手な方にもありがたいサービスが豊富です。

対象の年齢が30~40代となっており、オフィスカジュアルなファッションを楽しみたい方に向いています。

パット見月の価格が高いように見えますが、洋服の返送料がかかりません。

別途ブランドバックのレンタルもあるのでトータルコーディネートすべてレンタルで済ますこともできますよ。

メチャカリの特徴

メチャカリでは、月額3278円~で利用できるようになっています。

手元にストックしていい洋服は最大月5枚となっています。借り放題なので返却した分借りることができるようになっています。

保険はついていませんが、レンタルした洋服を割引で買い取れたり、60日間レンタル続ければそのまま自分のものにすることもできます。

基本的に新品のみの取り扱いなのもうれしいポイントですよね。

トレンドのアイテムも多いですが、スタイリストに洋服を選んでもらうサービスはありません。

ほかのサービスに比べて安いブランドが多いので、高価なものを試したい方には向かないかもしれませんが、価格が安くプランも3種類あるのでファッションレンタルを試すには使いやすいと思います。

airCloset エアークローゼット

airCloset エアークローゼットは、月額3960円~で利用できます。

プランによって保険がついているか、洋服を交換できる回数などがあります。

さらにほかのサービス以上にレンタルできる洋服のサイズが豊富です。

パーソナル診断で、スタイリストがコーディネートした洋服が届くので自分でコーディネートしなくていいサービスになります。

レンタル品は中古の場合があったり、好きな洋服が借りれないですがジャンルの幅が広いので、自分の好みに合ったコーディネートをしてもらえるようになっています。

一か月試してやめることもできるので、とりあえずやってみようという方にも向いてます。

Rcawaii(アール カワイイ)

Rcawaii(アール カワイイ)は、月額6800円~で利用できるようになっています。

プランによって、保険込みのものと月の交換回数が変わるものがあります。

パーソナル診断の後、プロがコーディネートした洋服が届くので、着こなしが苦手な方には最適です。

逆に好きな洋服を借りることはできないので、自分のコーディネートの一部に使うというよりは、お任せしたい方用になっています。

パーソナルスタイリストにラインで相談することもできるので、毎月使っていくうちにファッション力が身につきそうですね。

Bristaブリスタ

Bristaブリスタは、ブランドの洋服レンタルができるサブスクです。

そのため、月額は11000円からと高めですが、ブランドの洋服を最低金額でも約3着借りられます。

プランによって枚数やブランドが変わってくるので、月の会食やパーティーが多い方、プレゼンやセミナーなどで人前に出ることが多い方に向いています。

返却の際クリーニング不要なのもうれしいポイントです。

ブランドの洋服なので、レンタル中の洗濯は不可になります。

休会したり短期のレンタルもあるあるので結婚式の時にも使えるのではないでしょうか。

ただ月の返却一回目は送料無料ですが、2回目はポイントが必要になるので返却のタイミングに注意が必要です。

洋服のサブスク(ファッションレンタル)のまとめ

洋服のサブスクでファッションレンタルすると、お金だけでなく時間や管理場所なども節約できることがわかりました。

もともとファッションを楽しむのが好きで、試しに着てみたい、流行もの過ぎて買うにはちょっとという場合もレンタルで済ませられたらいいですよね。

洋服選びが苦手な方向けに、スタイリストがコーディネートしてくれるサブスクサービスも多いのでファッションレンタルでワンランク上の自分になれるのもうれしいと思います。

サスティナブルの観点からも、洋服を買っては捨ててしまうのではなく、レンタルが当たり前になってくるかもしれません。

一か月からできるサービスもあるので、気になる方は試してみて下さいね。

月額制ファッションレンタル【EDIST. CLOSET】

月額制ファッションレンタルサービス
EDIST. CLOSET

1洋服はすべて自社のオリジナル
日々の困りごとを解決する機能性、大人の女性に合うデザインを提供
ユーザーの声やトレンドを反映した製品を開発

2プロスタイリスト「お墨付き」コーデ
毎日の「服の組み合わせ」の悩みから解放され「時短」を提供
プロスタイリストのプロフィールをサイト上で公開し、信頼性を担保

3最後は「自分が決める」満足感
プロスタイリストが監修したコーデセットの中から自分で選択
いつものアイテムとのアレンジで自分だけのオリジナルコーデが完成

EDIST. CLOSETでレンタルする