ショウワ尼崎マスク日本製販売日はいつから?売っている場所はどこ?

ショウワ尼崎マスク 販売日 いつから
Pocket

マスクが足りないという声を受け兵庫県尼崎にあるショウワという洗浄機の会社がマスク作りに乗り出しました。

現在は医療機関や老人ホーム、学校などに寄付しているようです。

そんなショウワのマスクですが販売開始されるようです。

ショウワ尼崎マスク日本製の販売日はいつからなのでしょうか?

ショウワ尼崎マスク売っている場所はどこなのかも気になりますよね。

今回はショウワ尼崎マスク日本製の販売日はいつから?売っている場所はどこ?についてみていきましょう。

ショウワ尼崎マスク日本製販売日はいつから?

引用:http://www.e-showa.net/product/mask.html

ショウワのマスクですが、日本で製造された日本製のマスクになります。

日本製のマスクは嬉しいですよね。

しかも夏仕様の使い捨てマスクのようです。

最近中国製のマスクが安く売り始めましたが、やはり日本製のマスクが欲しいと思ってしまいます。

株式会社ショウワは6月末には1か月あたり200万枚の生産を目指しているそうです。

現在は病院や老人ホームなどマスク不足が深刻化している所に届くようにと尼崎市に寄付をしたそうですが、これから一般販売が開始されるようです。

いつから販売開始されるのでしょうか?

再販は7月3日~開始しています。

 

ショウワ尼崎マスク日本製のサイズは?

不織布マスク/サージカルマスク

引用:https://showa6481.thebase.in

【種類】

  • 夏用不織布1層仕様マスク 200W(大きめサイズ) 200枚(50枚/袋 x 4袋)
  • 夏用不織布2層仕様マスク 175W(標準サイズ)200枚(50枚/袋 x 4袋)
  • 夏用不織布2層仕様マスク 200W(大きめサイズ) 200枚(50枚/袋 x 4袋)
  • 3層仕様サージカルマスク 175W(標準サイズ)50枚

【サイズ】

  • Mサイズ: W17.5×H9.5cm
  • Lサイズ: W20.0×H9.5cm

スポーツ専用布マスク

引用:https://showa6481.thebase.in

枚数:5枚入

【サイズ】

  • S【小児用サイズ】
  • M【女性用サイズ】
  • L【男性用サイズ】

【特徴】

  • 透けにくい
  • UVや熱線をカット
  • 確かな堅牢度の発色性と鮮明性
  • 塩素、光、熱等への耐性に優れている
  • 日本製

 

ショウワ尼崎マスク日本製売っている場所はどこ?

マスクが販売されるのはどこなのでしょうか?

マスクが購入できるのは公式ホームページからとなりそうです。

ホームページにマスク購入URLがありました。

マスクはBASE内のショウワのページで販売されています。

 

ショウワ尼崎マスク日本製の値段や送料はいくら?

ショウワのマスクは200枚単位または2000枚単位での販売になっています。

【値段】

  • 夏用不織布1層仕様マスク 200W(大きめサイズ)¥ 9,900
  • 夏用不織布2層仕様マスク 175W(標準サイズ)¥ 9,900
  • 夏用不織布2層仕様マスク 200W(大きめサイズ¥ 9,900
  • 3層仕様サージカルマスク 175W(標準サイズ)¥ 3,520
  • スポーツ専用布マスクS【小児用サイズ】¥ 2,475
  • スポーツ専用布マスクM【女性用サイズ】¥ 2,475
  • スポーツ専用布マスクL【男性用サイズ】¥ 2,475

スポーツ専用布マスクは【ファミリーパック】もあります。S5枚M5枚L5枚のセット(¥ 6,325)もあるようです。

 

ショウワ尼崎マスク日本製はいつ届く?

注文を受けてから5日以内に発送となるようです。

宅配便で届くと思われるので、大体1週間ほどで届くのではないかと思います。

6月9日から順次発送されます。


 

まとめ

今回はショウワ尼崎マスク日本製販売日はいつから?売っている場所はどこ?についてみてきました。

ショウワ尼崎マスクは6月末には1か月で200万枚の製造を目指しているそうです。

まだ発表されていないことが多いので発表がされ次第随時更新していきます。

ショウワ尼崎マスク日本製販売日はいつからは7月3日から販売再開となっています。

ショウワ尼崎マスク日本製売っている場所はどこ?はショウワの公式通販サイトからマスクのページに行くとBASEのショウワマスク販売ページに飛べるのでそちらで購入できます。

4種類のマスクが販売しています。

送料は無料です。

日本製の夏仕様マスクは安心して着用できそうですね。