特捜9村瀬が殉職て本当?津田寛治が降板と言われる理由は?

特捜9 村瀬 殉職
Pocket

井ノ原快彦さん主演の人気刑事ドラマ【特捜9】のシリーズ4が始まりましたね。

またいつものメンバーでスタート出来てファンもとても喜んでいました。

3話を見たファンは衝撃を受ける展開となってしまいました。

特捜9村瀬が殉職て本当なのでしょうか?

特捜9村瀬役の津田寛治が降板と言われる理由は何なのか調べてみました。

今回は特捜9村瀬が殉職て本当?津田寛治が降板と言われる理由は?について見ていきましょう。

\特捜9を1話から見逃し配信中!/

 

特捜9村瀬が殉職て本当?

井ノ原快彦さんが主演の人気シリーズ【特捜9】ですが、3話を見た視聴者からは驚きの声が上がっていていて一時は「特捜9村瀬」でTwitterのトレンド入りしていました。

3話のあらすじをざっくり見ていきましょう。(ネタバレ含みます。)

3話は事件がない日の特捜9の日常が村瀬さんのナレーション付きで始まりました。

村瀬さんは「最近昔のことをよく思い出す」と言いながら7年前に着ていた服のポケットに入っていたイヤリングについて浅輪さんに聞いていましたがさすがに覚えていないと言われてしまいます。

3話は始まりから不思議な感じでしたよね。

村瀬さんが登場人物への思いを一人一人語り話が流れていきました。

事件のない1日が終わり井ノ原さん演じる浅輪が村瀬に「刑事にとって何もない1日はとてもいい日」と言って帰って行きました。

村瀬さんは帰り道に小宮山さんに出会いイヤリングを渡すと「ずっと探してたイヤリング」と言って途中まで一緒に帰り別れました。

しかし村瀬さんは小宮山さんとまだ一緒にいたくてご飯に誘いますが「もう食べた」と断られてしまいます。

そのあとに小宮山さんが言った「明日にしない?毎日会えるんだし」という言葉が伏線でしたよね。

そのあと突然刺されてしまいました。

刺されたところで3話は終わってしまったのですがどうなったのかとても気になりますよね。

予告編では直前まで村瀬さんと一緒にいた小宮山さんがとても責任を感じてそうでした。

普通なら特捜9のみんなで事件解決して村瀬さんは1話で回復して翌週から復帰という流れになりそうですよね。

しかしなぜ殉職かもしれないという声が多いのでしょうか。

 

特捜9村瀬殉職という声が多い理由

村瀬が刺さされてしまいましたが、なぜ殉職という声が多いのでしょうか。

理由としては…

  • 3話だけ今までと違ったストーリー展開だった。
  • 合わない青柳と矢沢と3人でご飯を食べに行った。
  • 突然子供の時のことを思い出している。
  • 刺されたあとこれが俺の最後の一日と言っている。

上記のストーリーの流れから殉職したと思った人が多そうです。

次週の予告で「弔い合戦」という言葉が使われていたので弔い合戦の意味を調べてみました。

弔い合戦→現在では亡くなった人を弔うために勝ちたいという意味で使われるそうです。

村瀬さんは殉職ということになるのでしょうか。

 

特捜9村瀬殉職ではない?

衝撃の第3話が放送されてから数日特捜9の公式Twitterが投稿されています。

その投稿を見るとメンバーが村瀬さんの為に熱い捜査が繰り広げられると書かれています。

この文章を見ると村瀬さんは生きているのでは?と期待してしまいますね。

ファンからは「村瀬さんどうか生きていて」という声が多数寄せられていました。

 

特捜9村瀬生きてる

村瀬さんは4話の最後に目を覚ましました。

良かったですよね。

しかし4話の途中で係長は医者から呼ばれています。

何だったのか気になりますよね。

Twitterなどでは記憶喪失?や職場復帰できない何かがあるのでは?という声もありました。

6話では村瀬は背中の神経を損傷してしまい歩けなくなるかもしれないという展開でした。

しかしリハビリを頑張るようですよね!

 

特捜9村瀬と小宮山の関係は?

特捜9(捜査一課9係)では村瀬さんと小宮山さんがずっとコンビとしてやってきており、ファンからはむらこみコンビと言われとても人気です。

シーズン1で村瀬さんは婚約者(元警察官僚の娘)がおり小宮山さんにも婚約者がいましたが関係が微妙という状況でした。

そして7話の事件解決後村瀬は小宮山を飲みに誘い二人はかなり酔っぱらってしまいます。

酔った勢いで小宮山さんにキスをしてしまう村瀬さんでしたが、気づくと朝でホテルのベットの上でした。

小宮山さんは全く覚えがなかったのですが、婚約者に話してしまいます。

その後結局何もなかったと村瀬さんに聞いた小宮山さんは激怒します。

帰ろうとする小宮山さんに村瀬さんは好きだー!と叫びそれに驚いた小宮山さんは振り向きますがその後は進展のないまま話は進んでいきます。

小宮山さんを好きだったのだと思いますが、出世することにかけていた村瀬は出世欲の為に婚約者との関係も続けてしまいます。

小宮山さんは刑事を続けていくことを決めて婚約者とは別れることにします。

曖昧な村瀬さんと小宮山さんとはずっと仕事上のバディのままでした。

今回刺されたあと小宮山さんの名前を呼んでいるので村瀬さんはずっと好きだったのでしょうね。

その後一命を取りとめた村瀬さんの身の回りの世話をしたりする小宮山さんでした。

そして小宮山さんは自分の欄だけを埋めた婚姻届けを持ってきますが、リハビリ中の村瀬は「今ではない」といい断っていました。

その後もリハビリを続ける村瀬さんとそれを支える小宮山さんという関係が続きますが、最終回では二人はめでたく結婚となりました。

結婚でハッピーエンドの二人に視聴者からは祝福の声が上がっていました。

 

特捜9村瀬役の津田寛治が降板と言われる理由は?

村瀬演じる津田寛治さんですがシーズン3から降板の噂はあったようです。

【特捜9】は元々は2006年から放送開始された【警視庁捜査一課9係】で渡瀬恒彦さんが主演を務めており2017年まで放送されていました。

しかし主演の渡瀬恒彦さんが亡くなられたのを機に番組は【警視庁捜査一課9係】から井ノ原快彦さん主演で【特捜9】に番組名が変更されて放送されています。

そして【特捜9】のシーズン2からは番組の若返りのためにベテランスタッフが数名リストラされたそうです。

その陰にはジャニーズが関係していたという情報もあります。

その後シーズン3終了した際、9係の時から残っていたプロデューサーも現場から外されることになったそうです。

そして津田さんを引き留めていたプロデューサーですが、今年の2月に突然亡くなられたそうです。

そして井ノ原さんの所属事務所からはジャニーズの若手を作品に出演させる提案もされていたという声もありました。

今まで渡瀬恒彦さんが作り上げてきた絆が壊れてしまったと渡瀬恒彦さんを慕っていた津田寛治さんは感じてしまったようですね。

そのことで現場の不和も生じていたのだとか…

津田寛治さんは今まで一緒にやってきて信頼していたスタッフが次々去っていったのに続けていくことの意義が感じられないと話していたそうです。

そしてシーズン2の打ち上げも津田さんは欠席されています。

新たな情報では津田寛治さんが特捜9のシーズン4を受ける理由として「最初と最後しか出ない」と言っていたそうです。

スタッフは何とか残って欲しいとお願いしていたそうですが、それは叶わなかったのでしょうか。

もしかすると特捜9の次回作は津田寛治さんは降板となってしまいそうな感じもしますね。

特捜9のファンは津田さんが抜けたら見る人もかなり減ってしまうかもしれませんね。

 

特捜9津田寛治の出番が少ない理由は大河?

津田寛治さんは現在大河の撮影で多忙とも言われていますね。

ファンの人は大河の撮影が重なるから出番を少なくしているのでは?と言っている人も多いです。

大河が忙しくてという理由ならファンは嬉しいですよね。

実際はどうなのでしょうか。

>>特捜9シーズン4キャスト一覧と相関図は?ゲストも画像付きで紹介!

 

特捜9津田寛治小宮山と結婚で降板確実?

特捜9シーズン4の最終回は村瀬さんと小宮山さんの結婚で幕を閉じましたよね。

最終回は村瀬さんは刑事として復帰し小宮山さんと結婚という流れで展開しました。

しかしこれまで同じ部署でバディとしてやってきましたが、結婚してまで同じ部署はあり得ないので村瀬さんが異動するのではないかという声も多いです。

これで小宮山さんが9係に残り村瀬さんが異動になりました。という展開はすごく自然ですよね。

ずっと降板を考えてきたという津田寛治さんので、これで津田寛治さんの降板っという流れが出来てしまった感じかもしれないですね。

それでも津田寛治さんがシーズン5も出演してくれることを期待したいですね。

 

まとめ

今回は特捜9村瀬が殉職て本当?津田寛治が降板と言われる理由は?について見てきました。

特捜9村瀬が殉職て本当?第3話の流れから殉職なのではと思った人が多いです。

4話のラストでは意識不明だった村瀬さんは目覚めたのでファンから喜びの声が上がってました!

特捜9村瀬役の津田寛治が降板と言われる理由は?前作のシリーズ3から津田寛治さんの降板の噂はあったので今回の展開になっているのかもしれないですね。

特捜9シーズン4では村瀬さんは刑事に復帰し小宮山さんと結婚という形で幕を閉じました。

もしかするとこのハッピーエンドの展開こそが津田寛治さんの降板へとつながるのかもしれません。

それでも津田さんの特捜9シーズン5への出演も期待したいですよね。